戻る  HOME

2019年3月のスケッチブック
平成30年
「画像」をクリックすると拡大します。

拡大作品をご覧いただいたあとこのページに戻るときは
エクスプローラの左上の矢印(戻る)をクリックしてください。
更新:4月5日
 


農機具収納建屋
(滋賀県守山市)
F4




清水寺
(京都市東山区)
CANSON C45
 
 


 
 近江富士を描いた後、傍の畑にタッチ何時農機を収納している建物です。(2019-03-27)
・自宅から歩いて鏡山へはスケッチしたこの日の山歩きページです。ご参照ください。


 この日は寺町のギャラリーへ作品引き上げに・・・。時間がたっぷりあるので、京都駅から遠回りして桜散策をしました。この日の歩きは・京都市内の桜散策して寺町のギャラリーへでご覧いただけます。(2019-03-31)

 
 


 


人物デッサンー4
F6 鉛筆




  人物デッサンー5
F6 鉛筆

 


近江富士
(滋賀県守山市)
F4

 
3時間の描写時間でしたが、けっこう枚数を描いたでしょう(^^;)。

 
 
 この日は自宅から歩いて野洲市の希望ヶ丘文化公園へ出かけました。その途中で見えた近江富士を描いてみました。(2019-03-27)

 


人物デッサンー2
F6 鉛筆




人物デッサンー3-1
F6 鉛筆

 
 


人物デッサンー3-2
F6 鉛筆


 この日は絵友達「掛田さん」主催のデッサン会に参加、久しぶりの人物スケッチを楽しみました。着衣の固定ポーズをいろんな角度から描いてみました。上中央のデッサン、バランスがおかしいので、後から修正したのが右上です。(2019-3-24)

 


カフェ・レストラン
(滋賀県草津市)
A4

 


せせらぎ
(兵庫県伊丹市)
F10 日本画

 


人物デッサンー1
F6 鉛筆

 
 なんでもないありふれたスケッチ、お昼時の時のカフェ・レストランです。絵仲間に誘われてはじめて入ったお店です。

 
 OBメンバーと兵庫県伊丹市の「昆陽池(こやいけ)公園へ水鳥観察に行った時出会った風景です。3月の「日本画教室作品展」に出品したものです。日本画作品は今年一月の「小作品展」へ出品したのがが一作目、これがやっと描いた二作目です。教室は1年で卒業してしまいました(^^;)。

 
 この日は絵友達「掛田さん」主催のデッサン会に参加、久しぶりの人物スケッチを楽しみました。(2019-3-24)

 


F4

 


F4



 


琵琶湖展望
(滋賀県東近江市猪子町)
canson-c45 385×267mm

 
 これも五個荘町のスケッチです。たて構図と横構図を描いてみました。構図の撮り方で雰囲気がずいぶん変わるなあ。


 スケッチ会、昼食後、私は早めに失礼して、猪子山超えの山道でJR能登川駅まで戻りました。この絵は猪子山頂上の「北向十一面岩屋観音」前からの琵琶湖展望です。よくスケッチに行く沖島が見えています。(2019-03-15)

 


お寺の鐘楼と茅葺
(滋賀県神崎郡五個荘町)
F4




古いたタタズマイが残る五個荘町
(滋賀県神崎郡五個荘町)
F4

 
 


梅の古木
(滋賀県神崎郡五個荘町)
F4

 
 絵友達のタマちゃんスケッチ教室の野外スケッチ会に参加さてもらい近江商人の町、五個荘町へ行ってきました。お天気にも恵まれて散策&スケッチを楽しめました。(2019-03-15)


 この梅の古木があったのは最初に立ち寄ったお寺、大きな本堂がある浄土真宗大谷派の古刹「弘誓寺(ぐぜいじ)」でした。その境内の一角にあった紅梅、そんなに大きい木ではなかったけど古木に誘われて描きました。
 
 


旧大津公会堂
(滋賀県大津市浜大津1丁目)
F4

 


近江富士遠望
(滋賀県大津市唐崎)
canson-c45 385×267mm

 


瀬田川風景
(滋賀県大津市)
canson-c45 385×267mm

 
 絵友達の作品を浜大津まで見に行った時、京阪電車の駅への途中、この建物をスケッチしました。昭和9年に大津公会堂として建築されました。現在は外観や雰囲気を保存し、地域住民や観光客が交流できる場となっている。(2019-03-05)

 


 
 瀬田のギャラリー唐橋へ第9回 東北震災遺児支援の「KIZUNA展」を見に行く。帰りにこの瀬田川沿の道を通る。歩くたびに、ここに泊めてあるこのモーターボートが気になる。もう長いこと動いていない。そんな気になるボートを描きました。